【FF14】はじめてオーシャンフィッシングに挑戦した話。

メインクエストを進めるのに一生懸命すぎて、ちょっと後回し気味になっていた釣り。

最近ようやく落ち着いてきたのでレベル上げに勤しみ…、

レベル80に到達しました。

長かった~…。笑

今回は3か月くらいかかったでしょうか。

長くかかった分、経験は豊富…かというとそういうわけでもなく。

最近になってプレシジョンとストロングの使い分けを覚えたりと、自分でも心配になる未熟っぷり…。

大丈夫ナンダロウカ。(*´ ー`)

でも、上がった分だけいろんなことができるようになって、行ける場所も増えて。

ここからまた少しずつ、自分のペースでじっくりやっていければいいなぁと思っています。

 

80になった記念に、オーシャンフィッシングにも行ってきました。

釣りをはじめたときから楽しみにしていたコンテンツ。

ようやく行ける…!

出発はリムサの埠頭(フェリードッグ)からのようです。

現実の奇数時間に受付開始ということで、夕方5時になるまで待つことに。

輪から離れてひとり待機する人見知りララフェル…。(;´∀`)

毎度はじめての参加はちょっと緊張します。

まあヒーラーで討滅戦に参加するのに比べれば平気…かも?笑

24人集まると出発ということですが、このときは即埋まってすぐに出発できました。

他のサーバーの人も一緒に参加できるので、ここで待たされるということはあまりなさそうです。

コンテンツファインダーのようにシャキーン!が入り…、

いざ出航!

かっこいい出航シーン。

こういう演出が入るだけでも、だいぶ気持ちも変わりますね~。

 

海に出ると、自動で8人パーティーが組まれていました。

パーティーと言ってもダンジョンとかとは違い、みんな思い思いに好きな場所へ行き、好きに釣りをするという感じ。

このゆる~い感じは僕に合ってるかも。

メインクエストで行く討滅戦なんかももっとゆる~くしてくれてもいいのよ…?(*´ ー`)

船上でちょこちょこ入るムービーでは、自キャラが腕を組みながら仁王立ちして強キャラ感を出してたりするのが面白かったです。

かっちょいいCanoeくん。

中の人は内心ビクビクなのに…。笑

でも、こういうムービーは楽しくて好きです。

 

オーシャンフィッシングのさらっとした流れも、せっかくなので書いてみたいと思います。

オーシャンフィッシングの流れ

  • 1つの釣りスポットで7分ほど釣りを楽しむ
  • 合計3つのスポットを周る(7分×3)
  • 色々コースがあって、どのコースを周るかは現実の時間によって変わる
  • キーとなる魚を釣ると「幻海流」が発生する(各スポットで1回まで?)

こんな感じでしょうか。

合計20分ちょっとのコンテンツということで長めに感じそうですが、やってみると結構あっという間に感じました。

各々自分のペースで楽しめるし、途中で幻海流という名のフィーバータイムがあるのも大きそうです。

景色だけじゃなく音楽もガラッと変わって、なんだかよくわからないけどとりあえずテンションが上がるっ…!

釣れるスピードが爆上がりして、そこいら中でみんなバシャバシャ釣り上げまくって…。

船中で盛り上がるこの感じ、ちょっとくせになりそうです。笑

書いている時点で3回オーシャンフィッシングに挑戦して、2回目は自分で幻海流を起こすこともできました!

それも…2回。(・ω・;)

もしかして(もしかしなくても)ものすごいビギナーズラックを引いたのかも…?

調べてみると、キーになる魚を釣っても幻海流が起きないこともあるそうで。

ふむ…。

これが最初で最後の幸運にならないといいんですけど…。笑

なんにしても。

かなり僕に合ったコンテンツな予感がしているので、これからもちょこちょこ通って釣りを楽しめればと思っています。

夕陽が綺麗。(*´ ー`)

ではでは!

画像引用元:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

-FF14