【プリコネ】ランドソル杯や水着カスミガチャの話。

カヌー

ここ最近のプリコネでの出来事をゆる~く綴っていきます。

ランドソル杯の話

この2日間のレース後の一コマ。

キャル(4位)「フフン、どんなもんよ!」

イノリ(4位)「やったー勝ったです!」

いやそれ…、勝ってないからっ!(・ω・;)

もうほんとに、2人ともものすご~く「やり遂げた感」を出していたのがめちゃくちゃ面白くて…。笑

2日連続の4位という流れだったんですけど、なぜかちょっぴり癒されました。(*´ ー`)

キャルとイノリがまた「どやっ」みたいな雰囲気が似合うんですよね。笑

この2人は意外といいコンビになるかも…?

あと、順位に関しては何位でもいいかなと思っています。

頑張っているキャラを応援するだけでも楽しいですし。

4位でも250ジュエルはもらえるし。

ワンコ
カヌー

…それもあります。

レースでは、「4位になったときのコメントが面白そうなキャラを選ぶ」というのも楽しいかもですね。

ガチャの話

3周年のメイン・シェフィは、無料90連では残念ながら当たらず…。

シェフィは恒常キャラなので、気長にお迎えできる日を待つ感じになりそうです。

微課金組としては耐えるときは耐えないと、とてもじゃないけどジュエルが足りないので…。(・ω・;)

 

シェフィガチャは残念な結果に終わってしまいましたが、悲しい気分を吹き飛ばしてくれるような朗報も。

カスミ(サマー)が新キャラとしてガチャに登場です!

ついにきましたね~。

カォンの水着バージョンはカスミ以外の全員が実装されていたこともあって、「はやくカスミも」という期待はすごく大きかったのではと思います。

19年8月に行われたストーリーイベント「真夏のマホマホ王国 波打ち際のソウルサマー!」。

このイベントでは水着のマホ・マコト・カオリの3人がメインとして登場して、マホとマコトはガチャで、カオリはイベントのクリア報酬として手に入れることができました。

肝心のカスミはというと、「海に本を持っていくと傷んでしまう」という理由から3人と一緒に海へ出かけなかったため本編には登場せず、水着バージョンの実装もお預けという形になっていました。

当時ツイッターを見ていても、「カスミは?」という声が多かったのを覚えています。

ただ、水着カオリのイラストには水着姿のカスミも一緒に映っていて、カスミ好きの人たち(僕含む)は「いつかきっときてくれるはず」という期待をずっとしていたんですよね。

あれから1年半、ついに満を持しての登場となりました。

真冬の実装になったのはちょっと予想外でしたけど…。笑

でも嬉しいから季節なんて関係ないのです。

 

そんな感じで、期待しながら回していた無料ガチャの3日目。

カスミ(サマー)、無事にお迎えできました…!

カスミらしさを感じる笑顔がかわいいです!(*´ω`*)

衣装も1年半前のイラストから少しアレンジを加えたものに。

カスミの活発な一面がより引き立つ衣装になったんじゃないかなと思います。

そしてついに揃った水着バージョンのカォン。

やっぱりカォンは4人じゃないと、です。

今回は本当に長くかかってしまいましたけど、全員が揃った姿を見れてすごく嬉しかったです。

 

キャラストーリーもさっそく読んでみました。

ストーリーはそうですね…、主に「遊びの誘惑に簡単に負けてしまうカスミ」が描かれていたと思います。笑

なんというちょろいん…、でもそんなところもかわいいです。(*´ ー`)

イラストにもあるようにサーフィンもお手の物なようで、

カスミ「──それぇ~っ♪あははは、サーフィンというのもなかなか楽しいものだね!」

意外?な運動神経を見せる場面も。

それと、海のシーンでは「背伸びFirst Kiss」のアレンジBGMが流れていて。

いい曲ですよね~。

カォンではなくルーセント学院のイベント曲でしたが、同じ海つながりの物語。

楽しそうに海で遊ぶカスミともバッチリ合っていたんじゃないかなと思います。

蠱惑的な雰囲気もある曲なので、遊びの誘惑に負けてしまうカスミにはある意味ピッタリだったかも…?笑

あと冬に夏の物語を体験したわけですけど、これはこれで結構いいなぁなんて思ったりも。

遠い夏を想いながらプレイするのも趣があるというか。

僕的にとても楽しい時間になりました。

 

明日28日にはプリンセスキャルもきますね~。

僕はもちろん回します。

無事にお迎えできたらまた記事にしたいなと思っています。

今回はこんなところで。

ではでは!

画像元:© Cygames, Inc.

-プリコネ